婚活ブログの記事「 免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行」です。

文字サイズ変更
まずは会員登録
0120-852-999

営業時間/10:00~20:00 休業日/毎週火曜日

ただ今!!入会希望者殺到中!毎日カップル誕生!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、カリスマ仲人にご相談頂いた方が問題解決になる可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にラムールしあわせ結婚相談所までお問い合わせ下さい。

    ホーム > 婚活ブログ > 免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

婚活ブログ

免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

免許結婚についてご存知でしょうか。結婚をした場合、氏名や住所が変更となるので、免許証を更新する手続きをしなければなりません。

また、免許証と言っても様々なものがあります。更新の手続き方法も免許証によって変わります。

運転免許証・看護師免許証・パスポートなどなど…。ご自身が所持しているものによって変わりますが、手続きをしなければいけないものはたくさんあります。

今回はその免許更新についてお伝えしていきたいと思います。

免許結婚の話の流れ

  • 結婚免許証警察署
  • パスポート結婚
  • 免許結婚を早々にするなら結婚相談所
  • まとめ

結婚免許証警察署

免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

結婚をすると、運転免許証などに記載されている情報を変更しなければなりません。特に女性の場合、結婚をした際に住所・本籍・名義など多くのものが変わります。

そのため、免許証で変更しなければならないことはたくさんあります。

免許証の情報の変更はどこでできるのでしょうか。運転免許センターや運転免許試験場、また警察署で行えます。

運転免許センターなどの方が確実なことは間違いありませんが、運転免許センターなどは数が少ないためにお住まいから遠い場合もあるので大変な場合があります。

そのため免許証更新の手続きは警察署で行うことが1番便利かと思われます。ですがお住いの地域によっては警察署では受付をしていない場合や、ゴールド免許対象者のみ受付をして対象外の人は警察署でできないケースもあります。

そして、婚姻届の提出と転入手続きは市役所や区役所でする必要があります。免許証の更新は警察署でも構いませんが、行う場所が違う事や行く順番も大切になるので、お間違いのないようにお気をつけください。

結婚免許証氏名変更いつまで

入籍後の免許証の氏名変更の期限は具体的にはありません。

決まっていないので「いつまで」という期限はないのです。

好きな時に更新をすればいいかと思われますが手続きをしていないと免許証の情報が更新されないため、実際の情報と免許証の情報が異なってしまい、身分証明書の役目も果たせず困る人もいらっしゃるとよく聞きます。

そのため、早めの更新をオススメします。

免許更新結婚同時

入籍と免許の更新を同時にされる方もいらっしゃいます。入籍や住所の変更などは市役所や区役所でする必要がありますが、免許の更新は運転免許センターや警察署で行うので、正確には取り扱う機関の場所が違うために同時にはできません。

入籍などの手続きをした後に運転免許センターや警察署などに行って、免許証の記載情報を変更すると後々身分証明書として変更していることが役に立つでしょう。

結婚免許証写真

免許証の更新の際に必要なものの1つとして挙げられるものが申請用写真です。

ただし必ず用意しなくてはいけないものではないので、事前に必要かどうかを聞くか、写真を用意して持って行くことがいいかと思われます。

また、あくまでも申請用の写真なので、免許証の写真が変わるわけではありません。

看護師免許結婚

結婚に伴い氏名や本籍が変わった場合、看護師免許証は更新しないと無効となってしまいます。

運転免許証とは違い、看護師免許証の情報変更には期限があります。戸籍(本拠地・氏名)変更後、30日以内となっております。

手続き期限を過ぎたとしても申請は可能ではありますが、遅延理由書など書類の提出が必要となるので、お気をつけください。

看護師免許証の書き換えには最短でも3ヶ月程度かかるようです。

なので、結婚が確定されている方は早めに必要書類などの準備を進めておくといいかもしれません。後々困らないように先に準備をしておくと、結婚をする際に焦る必要がなくなります。

看護師免許証の更新には期限がある上に、時間もかかるので早めにしておくことをオススメします。

入籍後免許証いつまで

入籍後「免許証の更新はいつまでするべきなのか」と気になる方はいらっしゃるかと思われます。看護師免許証には期限があっても、運転免許証に関しては特に期限は決まっていません。

入籍後1ヶ月以内に変更することがいいかと思われます(住民票などを提出書類として有効なのが1ヶ月のため)。1ヶ月以上変更しなかったとしても罰せられるなどの問題はありません。

ですが運転免許証は身分証明書として使用できるため、更新しておくとその後の手続きの手間も省けますし、免許更新のハガキもしっかりと変更先に届くので安心でしょう。

ですから、入籍後は早めに免許証の更新をした方がいいのです。

パスポート結婚

免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

入籍後に夫婦で新婚旅行をしたいと思い、海外に行く方もいらっしゃいますね。

その時に必要不可欠なものがパスポートです。パスポートの記載情報の変更は、

「生年月日」「氏名」「性別」「本籍」

が変わった場合に必要となるので入籍をした場合は情報を変更しなければなりません。

婚姻届の提出後、新しい戸籍と身分証明書ができ次第、パスポートを持っている方はパスポート更新の手続きに行った方がいいかと思われます。

結婚手続き

結婚に伴う手続きはたくさんあります。手続きをする際に必要とするものも多いです。その多さゆえ、把握していなければ困ってしまうことがありますので、事前に用意しておきましょう。
婚姻届を届出の際には、
・婚姻届
・身分証明書
・届出人の印鑑(結婚前の姓)
・戸籍謄本(戸籍抄本)
・20歳以上の証人2名
・未成年者の場合は父母の同意書(証人が両親の場合には同意書は不要)
父母の同意書は未成年である場合に必要となるので、成人している方だと同意書を必要としません。

また役所で同時に行っておきたい手続きには、
・国民年金
・マイナンバーカード
・国民健康保険
・印鑑登録
が挙げられます。早々に変更などの手続きをしておくことをオススメします。

他、運転免許証、パスポート、通帳なども変更手続きが必要となります。しておかなければ後々困ることも。

改姓するのは女性の方が多いので、時間がある時に同時にしておくといいかもしれません。

銀行結婚

戸籍上の名義が変わった場合、銀行で手続きをします。

名字が変わった場合でも、旧姓のまま口座を維持したい場合でもどちらも手続きが必要となります。手続きの際に必要とするものは以下の通りです。
・通帳
・証書
・キャッシュカード
・印鑑(これまで使用していた印鑑と今後使用する印鑑)
・戸籍謄本(戸籍抄本)
これらを持って行き、案内の通りに窓口へ提出すれば手続きを行うことができます。

名字が変わったが旧姓のまま口座を維持したい、という場合には戸籍と口座の情報を一致しておかなければ不都合が生じる可能性もあるため、まず先に銀行に相談するといいでしょう。

婚姻届免許証住所変更してない

何度もしつこいようですが、婚姻届を提出しただけでは免許証の住所変更はされません。

そして住民票も変更されないこともあるようです。住民票の項目には、婚姻届を出した際に自動的に更新されるものもあれば、自動的に更新されないものもあります。

住民票の変更の手続きをしないといけないのは、

「引っ越しをした時」

「世帯主を変更したい時」

が挙げられます。それ以外では手続きは不要です。婚姻届を出す際に住民票変更をする必要はありませんが、夫婦となれば一般的には同じ世帯に住むことが多いですね。

そのため、変更自体はしておかなければなりません。色々と書類やら手続きなどがたくさんあるため、変更手続きを後回しにしてしまう人もいますが変更しておけば後々便利で手間が済むので、入籍後1ヶ月以内を目安に変更しておくことが理想とされています。

免許結婚を早々にするなら結婚相談所

免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を検討している男性・女性の方ならラムールしあわせ結婚相談所に1度サポートをさせて頂いております。ただ闇雲に婚活をサポートするのではなく、根拠ある方法で婚活をサポートさせて頂く事で、効率よく婚活を進めていく事が可能になります。朝日新聞が運営する「マイベストプロ」に婚活心理カウンセラーで登録されています。婚活・恋愛のプロに心理的な観点からサポートを希望でしたらラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。小渕暎侑アピール

ラムール東京新宿店

ラムールは、東京都新宿にお店があります。新宿駅西口から徒歩5分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール東京日本橋支店

ラムールは、東京都中央区日本橋に支店があります。東京駅八重洲北口から徒歩3分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒1030027
東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル2F

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール神奈川横浜

ラムールは、神奈川県横浜市に支店があります。関内駅から徒歩1分の位置にあり会員様の期待を超える!頼りたくなる結婚相談所になります。

※アクセス

〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル3F 302号

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール群馬高崎

ラムールしあわせ結婚相談所は、高崎本店からスタートしました。高崎駅からもアクセスも良好でお車でのお越しでも駐車場も完備しておりますので、安心してご来店をいただけます。

※アクセス
〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-3-2 ヤマリビル102

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

まとめ

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

結婚をした場合、免許証やパスポートなどの更新手続きが必要となります。

結婚に伴い女性の方は特に多くの情報が変わります。結婚をして戸籍や名義が変わるため、今後のために免許証・パスポートの更新などは早めにしておくと便利ですよ。

期限がないとはいえ、運転免許証などは身分証明書ともなるので、情報の更新をしていないと後々不便になることもあります。なかには免許証の変更をしていなかっために更新ハガキがこず、免許執行になってしまったケースも…。

結婚の際に必要な更新手続きは数多いですが、それも結婚をして戸籍や氏名が変わる証明とも言えます。

なかなか平日休みが取れない人にとっては、変更手続き受付が平日しかできない事も多く、平日休みを取って有効的に一気に更新することがいいでしょう。

※更新の際に必要な書類等は変更になる場合もありますので予めご了承ください

本物の結婚相談所でプロのサポートをご希望でしたら、ラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。必ず違いを実感して頂けると思います。決して結婚相談所は何処でも同じと言う事はありません。

どんなに自宅から近くても「力のない結婚相談所」に行っても何も変わりません。

それは料金でも同じ事が言えます・・どんなに安くても・高くても・・結局は、相談所の力とは大事になってくるのです。

まだまだ話の続きはありますが、続きは来店相談でお待ちしております。

ただ今来店相談殺到中な為にご予約はお早めにお待ちしております。

毎日1つ婚活・恋活必勝方法を掲載していきたいと思います。明日も楽しみにしてください。

※続きは、無料来店相談にお越しいただいた人だけにブログでは、掲載出来ない「恋愛で相手の異性を簡単に振り向かせる方法」を限定で体験して頂いております。

興味のある人はコチラから予約

ラムールしあわせ結婚相談所
ご来店予約をWEB上で行っていただけます。 操作は2~3分で完了します。 操作方

婚活プロ専門家

性格診断をご希望の方はコチラをクリック!

性格診断

会員様統計データ 無料婚活・恋愛診断 入会セミナー 人生電話相談
この記事を気に入っていただけたらましたらSNSでシェアをお願いします。
この記事は、私が書きました。
免許結婚警察署氏名変更いつまで結婚と同時に手続きパスポートや銀行
  • 著者:

はじめまして佐藤と申します。人を笑顔にすることができるこの仕事が大好きです。常日頃から私自身も笑顔を大切にしています。笑顔のある所には笑顔が集まると思うからです。

facebook twitter
資料請求はこちらから
来店予約はこちらから
0120852999

入会セミナーご入会・婚活セミナーは各地で行っています。お気軽にご参加ください!

婚活ブログ情報満載のスタッフブログ、好評頂いています!お悩み別の記事なども執筆していますので是非ご愛読ください!

無料メールマガジン登録まずはメルマガから

新規会員さんご入会案内や、イベントのご案内をお送りします。
非会員様でも登録できるので、まずはメルマガからスタートしてもいいですね!

全国ラムールしあわせ結婚相談所 支店一覧