文字サイズ変更
まずは会員登録
050-5526-2467

ただ今!!入会希望者殺到中!毎日カップル誕生!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、カリスマ仲人にご相談頂いた方が問題解決になる可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にラムールしあわせ結婚相談所までお問い合わせ下さい。

婚活ブログ

結婚してから恋に落ちてしまった後の既婚者が絶対に覚悟する事

結婚して恋をしたことがある方もいるのではないでしょうか。結婚後に恋に落ちたという方も、実は珍しくありません。結婚後、既婚者になっても夫・妻以外の異性に恋をする方は珍しくないとされています。

結婚しているのに結婚相手以外に恋をしてしまうことに罪悪感を覚える方ももちろんいますが、そもそもなぜ結婚後に恋をするのでしょうか。それは結婚後になると、結婚相手への感覚が恋から家族に変わることも関係しています。

今回は結婚恋、結婚後に恋をすることを中心にお話していきます。身に覚えがある方もいると思うので、参考にしてみてくださいね。

結婚後恋に落ちた

結婚を決めた相手と結婚をし既婚者となってから、夫・妻以外の相手に恋をしてしまったという方は少なくありません。それらは浮気や不倫とされてしまうことも多いので話題に出ることは少ないかもしれませんが、結婚相手以外の人に恋をしている方は実は珍しくないとされています。

これらは特に女性に多い傾向です。女性は年齢が上がっても、常に女性として見られたいという気持ちを強く持っています。ですが結婚をして子供ができると、結婚相手との関係が男女から家族に変わることがほとんどです。

子供ができたことにより父親と母親という関係になり、また相手への感覚や認識も異性から家族になります。家族と認識することで安心感は得られますが、そうなるとどうしてもときめきが減ってしまいますね。

常に刺激がほしい方やドキドキしていたい方、女性として見られたいと想っている女性は結婚後も恋に落ちてしまう傾向にあります。

結婚したら恋愛終了

結婚をしたらそこで恋愛は終了。そうに思われがちだと思います。確かにただ1人の相手と結婚したのなら、恋愛はそこでストップしてしまいますよね。結婚後に恋愛したとしても不倫をしているように感じてしまう方がほとんどでしょう。

では実際に、結婚したら恋愛は終了なのでしょうか。そうではありません。結婚自体はゴールと言われていますが、そうではない場合もあります。確かに1つのゴールであることは間違いありません。

好きな人と結ばれたのなら恋愛のゴールだと考える方もいるでしょう。しかし結婚は区切りのようにも考えられますよね。言い換えれば、結婚をしてからも恋愛が始まることも十分にありえます。

結婚したら恋愛終了を考えず、相手への思いを見つめ直してみることもいいですよ。

既婚者も恋をする

既婚者になれば恋愛は終了だと思う方もいます。しかし上にも書いたように、既婚者でも恋をすることはあります。結婚相手に惚れ直したというケースもあれば、結婚相手以外の方に恋をしてしまう方もいらっしゃいますね。

それは男性・女性関係なく、既婚者男性でも恋をすることはあります。なぜ既婚者なのに恋をするのかといえば、非常に簡単な理由になります。出会いはどこにでもあるものです。そんな出会いの中で、偶然恋に落ちてしまうこともあるでしょう。

恋をしたくないと思っても、それは止められるものではありませんね。そういったことから、既婚者の立場であっても恋に落ちてしまうことはもちろんあります。

既婚者なのに恋をした男

既婚者の立場なのに恋をしてしまう男性の心理はどういったものでしょうか。気になる方も多いかと思われます。既婚者の立場でありながら恋をしてしまう男性の心理をお話していきます。

その理由は様々で、相手の女性に優しさや魅力を感じたということもあれば、単に好みだから、性欲を満たしたいからという理由もあります。中には妻にはない魅力を他の女性に感じたり、マンネリしていたところに刺激をもらえる女性に出会ったり、癒しをくれる女性に出会ったりすると、妻以外の女性に恋をしてしまったりすることもあります。

女性のようにときめきを求めていたりすることは男性には少ないかもしれませんが、既婚者立場の男性でも恋はしてしまうこともあるようです。

既婚者なのに恋をしてしまい、辛い思いをしている男性もいらっしゃいます。

既婚者恋プラトニック

既婚者の中でプラトニック恋があることをご存知でしょうか。まずプラトニックというのは、肉体関係を持たないことを指します。つまり精神的な交流を主としているものがプラトニックと言われます。

恋愛関係においては肉体関係を持つことがほとんどだとは思いますが、何もそれだけが全てではありません。肉体関係を持たずとも恋愛はでき、ときめく気持ちも持てます。既婚者の間でもプラトニックな恋愛をする方はいらっしゃいます。

好きな人にただ会うだけで嬉しくなりそれで満足する方も。一般的に言う不倫とは「結婚相手以外の異性と体の関係を持つこと」と言われがちなので、プラトニック恋愛の場合は不倫と分類されないこともあります。

あくまで肉体的な関係を持たずに精神的な交流を主とすることで、相手と長続きするということもあるようです。

結婚してるのに好きな人が出来た男

結婚している、既婚者の立場であるのに妻以外に好きな人ができてしまった男性もいます。そういう方は妻に対する罪悪感を持ち、辛い思いをしている方も多いです。

妻以外の女性に恋をしてしまう男性の特徴として、男として見られたい気持ちがある、癒されたいという気持ちがあるというものがあります。あるいは寂しいと感じていたり、現実逃避で他の女性を求めてしまう男性も。

実際に、既婚者の立場であるのに妻の他に好きな人ができてしまった男性の話によれば、その好きな女性と過ごしている時間は癒されて楽しいと思う反面で妻への罪悪感もあり、辛い思いをしているとのことでした。割り切れる人もいますが、割り切れない方は辛い気持ちを持つことには間違いありません。

既婚者は恋愛してはいけないのか

既婚者となれば、相手がいる身になります。相手がいる身で恋愛をすることはいけないと世間では想われていますね。しかし恋愛自体は自由でもあります。肉体関係を持ってしまえば不倫となってしまいますが、恋愛をすることは自由です。

自由とはいえ、結婚相手にそれを知られたら傷つけてしまうことには間違いないかもしれません。ですが恋をしたらコントロールができないこともまた事実です。

恋愛と不倫は違います。ただ相手を好きだと思う気持ちだけなら不倫に当たらず、恋愛になります。不倫は違法となりますが、恋愛においては違法ではないので、既婚者は恋愛をしてはいけないということはありません。

既婚者が恋をしたら

もしも既婚者の立場で恋をしてしまったら、どうすればいいのかと悩む方もいらっしゃるのではないでしょうか。一度恋に落ちてしまえば、その気持ちをコントロールすることもなかなかできずに辛い思いをしている方も多いです。

もしも既婚者の立場であるのに恋をしてしまい、その対処法がほしいと思っている方は、既婚者の立場でありながら恋をするリスクを考えてみたりしましょう。また子供がいる場合は子供のことを考えることもいいかもしれません。

他には、本気で恋をする前に距離を取ったり、恋愛のことを考える暇がなくなるほど趣味や仕事などに集中することもいいです。恋をしてしまったらそう簡単に離れられず、どの結果でも辛い思いをすることになるかもしれません。ですが効果はあるかもしれないので、恋をした時の対処法として覚えておいてください。

結婚後恋愛感情

結婚前には恋愛感情があったのに、結婚後は恋愛感情がなくなってしまった夫婦というのは実際に多いです。結婚後は恋愛感情がなくなると前から言われています。結婚後でも恋人のような関係を築いている夫婦もいますが、極一部ですね。

恋人関係はもちろん、結婚してから少しの間は好きな人と結ばれた嬉しさも相手への恋愛感情もあるでしょう。しかし結婚してからは段々とそれが薄れていく傾向にあります。一緒に生活をするにつれて、家族という認識が強くなるためです。

男女の関係から家族に変わることで、恋愛感情がなくなっていきます。子供ができた場合は特に父親と母親という関係になり家族意識も強まるので、男女の関係ではなくなることが多いですね。

既婚者恋愛ごっこ

既婚者方の間では恋愛ごっこをする方もいます。それは本気の恋愛とは違い、あくまで恋愛ごっこです。恋愛をしているつもりの状態のことを恋愛ごっこと言い、本気の恋愛とは差別化されています。

しかしそんな恋愛ごっこはお互いの本心がわからないことが多く、喧嘩に発展してしまうこともあるようです。恋愛ごっこはあくまでごっこのため、自分を優先してしまう方も多い傾向にあります。

男性は特に、多くの女性と恋愛ごっこを楽しむ方もいます。既婚者の立場であっても恋愛ごっこをするう方はいるようで、本気の恋愛ではなくごっこなので許されると思っている男性もいるようでした。

既婚者の立場からすると、本気の恋愛ではないものの恋愛を少しでも楽しみたいという方にとって、恋愛ごっこは良いものと思えるのかもしれませんね。

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございます。

他の方との出会いがある限り、いつどこで恋に落ちてもおかしくないです。恋というものは自然なものでもあれば、偶然落ちるものでもあるので、自分では予想できないことがほとんどですね。

それは既婚者の立場になっても同じで、既婚者になってから恋に落ちてしまう方も少なくありません。恋をしてしまったら仕方がないものではあります。コントロールしようと思ってもできないものです。既婚者の方々は夫・妻を傷つけないように恋愛している方もいるのではないでしょうか。

恋愛自体は自由です。既婚者になってからも恋愛はできます。恋愛したいと思ったら、まずは結婚相手のことを見つめ直してみることもいいでしょう。結婚相手以外の異性に恋をしてしまった場合も、結婚相手や周りを傷つける可能性があるということを忘れずにいましょう。

結婚後に恋をしてしまって辛い思いを持っているという方は相談をすることもいいです。対処法がわからずに悩んでいる方はぜひ相談をしてみてくださいね。

この記事を気に入っていただけたらましたらSNSでシェアをお願いします。
この記事は、私が書きました。
結婚してから恋に落ちてしまった後の既婚者が絶対に覚悟する事
  • 著者:

この記事は、私が書きました。ラムールでは「心理学」「行動心理学」をベースにカウンセリングをおこなっております。年間多くの婚活・恋愛の相談を受ける事で、感じた事や成功方法をお伝え出来ればと思います。「リアル」な記事が多いですので、不快な気持ちになる事もあると思いますが、私は、正直にアドバイスをして来たからこそ年間多くのカップルを作れたのだと思います、少しでも不安に感じる事がありましたらご相談ください。一緒に婚活が出来る事を期待してお待ちしております。

facebook twitter
資料請求はこちらから
来店予約はこちらから
05055262467

無料メールマガジン登録まずはメルマガから

新規会員さんご入会案内や、イベントのご案内をお送りします。
非会員様でも登録できるので、まずはメルマガからスタートしてもいいですね!

全国ラムールしあわせ結婚相談所 店舗一覧

× Zoomで簡単!オンライン入会なら50%オフ!