婚活ブログの記事「 独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは」です。

文字サイズ変更
まずは会員登録
0120-852-999

営業時間/10:00~20:00 休業日/毎週火曜日

ただ今!!入会希望者殺到中!毎日カップル誕生!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、カリスマ仲人にご相談頂いた方が問題解決になる可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にラムールしあわせ結婚相談所までお問い合わせ下さい。

    ホーム > 婚活ブログ > 独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは

婚活ブログ

独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは

独身結婚のどちらの人生を歩もうか悩まれている人も多いでしょう。

現代では男女ともに働くことで結婚後に「男性は収入のために働き、女性は家庭を守るために家事をする」という風潮が徐々に薄れ始めています。

女性も社会進出が以前より進み、人によっては男性よりも収入が多いなんてことは驚くことでもなくなりました。

結局のところ、結婚をした方がいいのか独身のままがいいのかどうなのでしょうか。

独身結婚の話の流れ

  • 独身結婚どっちがいい
  • 独身楽すぎ
  • 独身結婚を望むなら結婚相談所
  • まとめ

独身結婚どっちがいい

独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは

漠然と「いつかは結婚する」と考えている人は多いことでしょう。

ある年齢になってから「あれ?思っていたのと違うな…」と周囲の結婚・出産ラッシュや家族の話題で持ちきりになる友人たちの中でふと考えたり感じたりする事ってあるかと思います。

独身でいることに何も不自由さを感じずにいた人が、既婚者の愚痴を聞けば聞くほど「このまま結婚しないほうがいい」と思う人もいれば、家庭の話を聞くことで空虚感に襲われ「このまま独身なのは寂しすぎる」と思う人もいるでしょう。

独身の不自由さを感じることなく現状そのままを好むのであれば独身が良いかと思います。

逆に独身である現状の自由さよりも結婚で得られる心のよりどころ・衣食住を共に歩む生涯の相手を望むのであれば結婚をした方がいいでしょう。

一生独身でいい男

一生独身でいいと思っている男性はどのような心理状態なのでしょうか。

①結婚できない(諦めている)

②独身の方がメリット(結婚に希望がない)

③結婚に興味が無い(育った家庭環境)

④全て自分で決めていきたい(自由でいたい)

大きく分けてこの4つが独身貴族である男性の「独身でいい」と考えるポイントでしょう。

この心理状態は男性だけに限らずに女性にも当てはまるのです。

あまり結婚に夢見ているようでは現実の結婚生活は辛く厳しいと感じることでしょう。

ですが、結婚生活は相手次第。どのような相手と結婚生活を送るのかによっては雲泥の差があるのです。

一生独身楽しい

結婚生活は時には楽しく幸せいっぱいを感じることもありますが、辛く厳しい時もあるのが現実。

では、一生独身が楽しく幸せいっぱいで結婚生活よりも辛く厳しいことがないのでしょうか。

確かに人によって価値観も違えば幸福感や楽しいと感じるポイントも違います。

そのため、お互いに「幸せ・楽しい」と感じられる場合もあればどちらか一方のみが「幸せ・楽しい」を感じているのであればもう片方の方は「不幸せ・不幸」を感じることになるのです。

ですが1人の場合は相手の見方を気にする必要が無いため、1人分の幸せしか感じることはできないのです。

聞いたことのある人もいるかと思いますが「辛さは半減、幸せは倍」にもなるのが結婚生活なのです。

辛さが半減というのは例えるなら登山を思い浮かべてみてください。

1人で登るのは自分のペース配分で誰に合わせる必要もないので自由を感じられるかと思いますが、困難な道のりも自分で全てをこなさなくては登頂できませんし、登頂後の達成感を共感する相手はいません。

2人ですと、お互いのペースを見ながら相手の歩調に合わせることで1人のときよりは不自由さを感じるかもしれませんが、困難な道もお互いに助け合うことで1人では到達できない山も登りきる事も出来るのです。

登頂後の喜びや幸福感を一緒に共有してくれる相手がいることは心強さと共に何とも言えない気持ちを共感できるのです。

果たしてどちらが楽しい山登り(人生)だと感じますか?

独身幸せ女

独身であることに幸せを感じる女性で多い理由の1つが「過去のトラウマ」でしょう。

過去の男性で痛い目を見たり感じた事で「独身の方がいい」と判断するのです。

そういった辛い出来事の以前には「結婚したい」「いつかは結婚する」と結婚をする事を理想とし夢見ていたこともあったことでしょう。

過去のトラウマは女性たちを強くし、社会でも男性に引けを取る事もなく仕事をテキパキとこなすキャリアウーマン。以前よりは目にすることが多くなってきました。

もともと同時に複数の事をこなすことに長けている女性は仕事も家事も独身生活を不自由することなく送る事が可能な能力が備わっています。

ですから仕事をし金銭面や私生活が充実していて、過去に男性へのトラウマを感じた事のある女性にとっては「独身の方が幸せだ」と考えるのも無理はないのかもしれません。

生涯独身老後

「自由さにおいて独身に勝るものがない」とお考えの方も“老後”となると不安になるのが独身の方たち。

年齢を重ねれば心身共に衰えを感じることでしょう。

要するに1人での登山(人生)に不安や1人の力での限界を感じ始めるのです。

現代においても高齢になってからの婚活が盛んなのも「分かり合える相手」を求めるからなのです。

ですから今は「1人だと自由で気が楽だから独身」と考えていても、生涯を通して独身であることにメリットを感じるかどうかはわかりません。

老後での生活も不自由のない状態にするためには既婚者よりもしっかりと人生設計を立てる必要があるということにも繋がるのです。

独身男性割合

過去のデータでこのようなものがあります。50歳で1度も婚姻歴が無い方たちの割合が1990年には男性女性共に約5%。2015年には男性が約23%女性が約14%と大幅に増加しているのです。

離婚経験者や死別など婚姻関係を経験した方はこの数値に入っていないので、どれだけ独身の方が増えてきているのかがおわかりいただけるかと思います。

もちろん個人の結婚に対する意識だけではなく第三次ベビーブームが来なかった理由の1つであるバブル経済の破綻も子供の出生率や婚姻率に大きく関係しているのです。

生涯独身男性メリット

誰に合わすこともなく、自分の思い通りに時間もお金も使うことが出来るのは独身男性のメリットの要でしょう。

どんなに夜遅くまで飲み歩いても、部屋をどんなに汚したり綺麗にしても誰にも何にも言われる事は無く、全て自分の好きなようにできるのは自由を満喫し開放感のある生活ができる独身者ならではのことでしょう。

独身のため家族と言えるのは両親や兄弟だけのため、結婚後の家族間でのしがらみもなく自分の好きなように接することが出来るのも独身者のメリットですね。

独身楽すぎ

独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは

便利な世の中なので、食べ物はコンビニや宅配、外食をすれば自分で料理をする必要もありません。

掃除だって自動ロボットや食器洗浄機、自動乾燥機付き洗濯機に加えて最近では洗濯物を畳んでくれる家電まで登場しています。

購入する時の出費や家電なので電気代はかかりますが、1人で自分の拘った部分にお金を費やしても誰にも文句を言われることもないでしょう。

そしてある程度の収入があり贅沢をしなければ1人で生活をするのに苦労を感じたり不便さを感じることのない生活ができる世の中なのです。

そういったことで“独身楽すぎ~”と思う方がいらっしゃるのも事実です。

一生独身男覚悟

独身であることが楽で生活をする上で苦労や不自由さを感じないのであれば、

「独身の方がよくない?」

「結婚に魅力を感じない」

と思われる人もいることでしょう。

少し老後の部分で触れましたが、独身である以上は覚悟を持つことも必要なのです。

若いうちには独身であることに魅力を感じる事ってあると思います。

ですがいずれいつの日か独身=孤独が訪れることを念頭に置く必要があるのです。

高齢になれば孤独死も考えなくてはいけなくなります。友人や兄弟も周囲からいなくなり孤立を感じる生活が待っている可能性が高くなるのです。

結婚しない方が良かった

独身にメリット・デメリットがあるように結婚にもメリット・デメリットが存在します。

結婚のデメリット「結婚しない方が良かった」と感じるポイントとは何でしょうか。

物理的な部分ではなく心理的な部分でのデメリットを感じる部分を見てみましょう。

譲り合いがない(助け合い)

専業主婦(夫)でも共働きでもお互いに譲り合って認め合う事で調和がとれるのですが、どちらかの言動で調和が崩れてしまうことで結婚を後悔する。

例)家事分担のアンバランスでどちらかに比重が偏っている

感謝の気持ちがない(優しさ)

他人同士が1つ屋根の下で暮らす結婚生活においてお互いをリスペクトし尊重することで相手に常に感謝の気持ちを持っている言動が見られなくなることで結婚を後悔する。

例)仕事をするのが当たり前・家事をするのが当たり前の精神

はにかまない(横柄な態度)

「親しき中にも礼儀あり」で結婚後に明らかに変化した恥ずかしげもない言動や見た目に幻滅し結婚を後悔する。

例)社会性や知的な部分が公の場や家庭内において欠けている

独身結婚を望むなら結婚相談所

独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を検討している男性・女性の方ならラムールしあわせ結婚相談所に1度サポートをさせて頂いております。ただ闇雲に婚活をサポートするのではなく、根拠ある方法で婚活をサポートさせて頂く事で、効率よく婚活を進めていく事が可能になります。朝日新聞が運営する「マイベストプロ」に婚活心理カウンセラーで登録されています。婚活・恋愛のプロに心理的な観点からサポートを希望でしたらラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。

ラムール東京新宿店
ラムールは、東京都新宿にお店があります。新宿駅西口から徒歩5分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール東京日本橋支店
ラムールは、東京都中央区日本橋に支店があります。東京駅八重洲北口から徒歩3分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒1030027
東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル2F

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール神奈川横浜
ラムールは、神奈川県横浜市に支店があります。関内駅から徒歩1分の位置にあり会員様の期待を超える!頼りたくなる結婚相談所になります。

※アクセス

〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル3F 302号

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール群馬高崎
ラムールしあわせ結婚相談所は、高崎本店からスタートしました。高崎駅からもアクセスも良好でお車でのお越しでも駐車場も完備しておりますので、安心してご来店をいただけます。

※アクセス
〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-3-2 ヤマリビル102

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

まとめ

独身結婚の問題はいつの年代においても話題に上る内容でしょう。

独身であることに恥じる必要はありませんし、結婚していることで勝ち誇ることでもありません。

人それぞれの価値観において「どのような人生を歩んでいきたいのか」によって決まることなのです。

ですから他人に無理に合わせる必要はありません。

自分でどのような人生にしたいのかを決めましょう。

もし今ある環境において人との出会いに悩まれているようであれば悩んでいるだけではなく、出会いへ向けたアプローチが大切です。

思い描いた人生を送るためにどのような方法を選択するのかを判断・決断し、あなたにとっての幸せを勝ち取りましょう!

会員様統計データ 無料婚活・恋愛診断 入会セミナー 人生電話相談
この記事を気に入っていただけたらましたらSNSでシェアをお願いします。
この記事は、私が書きました。
独身結婚どっちがいい一生独身でいい楽しい幸せな男女老後の覚悟とは
  • 著者:

この記事は、私が書きました。ラムールでは「心理学」「行動心理学」をベースにカウンセリングをおこなっております。年間多くの婚活・恋愛の相談を受ける事で、感じた事や成功方法をお伝え出来ればと思います。「リアル」な記事が多いですので、不快な気持ちになる事もあると思いますが、私は、正直にアドバイスをして来たからこそ年間多くのカップルを作れたのだと思います、少しでも不安に感じる事がありましたらご相談ください。一緒に婚活が出来る事を期待してお待ちしております。

facebook twitter
資料請求はこちらから
来店予約はこちらから
0120852999

入会セミナーご入会・婚活セミナーは各地で行っています。お気軽にご参加ください!

婚活ブログ情報満載のスタッフブログ、好評頂いています!お悩み別の記事なども執筆していますので是非ご愛読ください!

無料メールマガジン登録まずはメルマガから

新規会員さんご入会案内や、イベントのご案内をお送りします。
非会員様でも登録できるので、まずはメルマガからスタートしてもいいですね!

全国ラムールしあわせ結婚相談所 支店一覧