婚活ブログの記事「 雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々」です。

文字サイズ変更
まずは会員登録
0120-852-999

営業時間/10:00~20:00 休業日/毎週火曜日

ただ今!!入会希望者殺到中!毎日カップル誕生!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、カリスマ仲人にご相談頂いた方が問題解決になる可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にラムールしあわせ結婚相談所までお問い合わせ下さい。

    ホーム > 婚活ブログ > 雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々

婚活ブログ

雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々

雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々

雛人形結婚した時に「持っていくのか、実家に置きっぱなしにするのか、はたまた処分するのか」頭を悩ませてしまう女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

生まれた時から毎年飾っていた方からすると、思い出の詰まった雛人形ですから処分はしたくないですよね。

しかし新居に持っていって飾ったり保管しておくスペースもないという方の声は多く聞かれます。

今回は雛人形を飾る意味などを詳しく書いていきたいと思います。

雛人形の話の流れ

  • 雛人形役目
  • 雛人形怖い
  • 雛人形結婚したいなら相談所
  • まとめ

雛人形役目

雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々

物心ついた時には雛人形を飾る習慣が身に付いていたから改めて「雛人形を飾る意味は?」と聞かれると分からないという方もいらっしゃるでしょう。

綺麗な着物を身にまとい人形職人がひとつひとつ丁寧に表情を筆入れし、小道具など細部まで表現されている雛人形ですが、おままごとやお人形さん遊びに使う人形とは違います。

女の子が生まれたご家庭に飾る雛人形ですが、その子がこれから受ける災いを雛人形が身代わりになってくれるという大切なお人形なのです。

雛人形のおかげで1年間を無事に過ごせたという感謝の気持ちを込めて飾ってみてはいかがでしょう。

雛人形結婚できない

「3月3日を過ぎても雛人形を片付けないでいつまでも飾りっぱなしにしておくと結婚ができない、婚期が遅れる」という言い伝えを耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

そんなことを聞いてしまうと「自分は雛人形に、結婚する人間としてふさわしいのかを見定められているのではないか」と感じてしまう方もいるかもしれませんよね。

雛人形を片付けるのが遅れたからといって、結婚できなくなってしまったり婚期が遅れてしまうという事はありませんので安心して良いでしょう。

では何故そのような言い伝えが受け継がれているのでしょうか…それは雛人形をいつまでも片付けずに出しっぱなしにする人は「だらしなくいい加減な性格だ」という戒めの言葉として使われ始め、現代まで広く伝わったものなのです。

しかし自分の身代わりとなってくれている人形ですのでいつまでも埃をかぶったまま出しっぱなしにしておくのではなく、感謝の気持ちを込めて早めに片付けるという意識を持つことも大切かもしれませんね。

雛人形しまいっぱなし

娘の成長とともに「いつの間にか雛人形を飾らなくなってしまった」というご家庭も少なくないのではないでしょうか。

また「雛人形を飾らずに何年もしまいっぱなしにしていると持ち主に災いが降り注ぐ」という脅しにも近い言い伝えを聞いたことがある方もいるかもしれません。

しかしこれはあくまでも迷信ですからしまいっぱなしにしたからといって災いが降りかかるという事はないでしょう。

ですが湿気や虫に弱いとされている雛人形ですのでしまいっぱなしにしていると、人形の衣装が虫に食べられたり金属部分の腐食、カビが生えてしまった!など手遅れとなり仕方なく手放さなければならないケースもありますので、空気の入れ替えや点検も兼ねて桃の節句の季節には飾りたいものですね。

雛人形捨てる時期

雛人形が持つ意味は人によって様々な捉え方があります。

「その子が生まれた時から20歳を迎えるまで守ってくれる」という考え方や「その子が結婚するまで守ってくれる」という考え方もあります。

結婚する時に持って行けなかった方も実家で飾ってくれていたり、結婚する時に新居に持っていき、娘が生まれたから娘の雛人形と自分のを2つ並べて飾っているという方もいらっしゃいました。

まずはご家族と良く話し合ってみましょう。

雛人形燃やす

自分の身代わりとなって守ってくれていた存在ですので可燃ゴミや粗大ゴミとして燃やすのは気が引ける方も多いのではないでしょうか。

しかし燃やすことで供養になるという考え方もあります。

雛人形にはお札やお守りのように神様が宿っているわけではありませんが、処分にお困りでしたら神社でご供養していただきお焚き上げをしてもらうという方法もあります。

雛人形処分

必ず処分しなければいけないという決まりはありませんが、色々な事情で雛人形を手放さなければいけない事もあるでしょう。

そこで最初に思いつくのが「神社でお焚き上げ供養」ではないでしょうか。

全ての神社で行っているわけではありませんが多くの神社で受け入れてもらえますので、費用も含めてまずは電話で聞いてみると良いでしょう。

また、ネットオークションやリサイクルショップ等で欲しいという方が見つかる事もあるようですよ。

他にもNPO法人などに寄付をしたり老人ホームや病院、役所などに寄付したという方もいらっしゃいました。

自分が大切にしてきた雛人形がまた誰かを笑顔にできるなんてとても素敵なことですね。

雛人形怖い

雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々

物心ついた時から「雛人形が怖い!」と感じている方もいらっしゃいます。

心霊番組などを見ていると、ガラスケースに入った日本人形の髪が少しずつ伸びていたり向きが変わっていたりと不思議な現象を放送していたりもしますので、日本人形と似ている雛人形に恐怖を感じてしまう方も少なくないようです。

最近では木目込み人形という丸みを帯びた可愛らしい雛人形やキャラクターの雛人形も販売されていますので、ご自身の目で確認してみてはいかがでしょうか。

また桃の節句に合わせて保育園や幼稚園などの製作の時間に園児が雛人形を作って持ち帰る園もありますので、どうしても人形が苦手でしたらお子さんが作った雛人形を飾ったり、お子さんと一緒に手作りするのも良いかもしれませんよ。

雛人形実家もらう

「雛人形は誰が買うの?」と思った方もいるのではないでしょうか。

地域によって違いはありますが、一般的には女性側のご実家が用意するそうです。

その理由は、昔は結婚をして相手の家に嫁ぐと夫の親と同居することになるので、嫁の親は気軽に娘や孫に会いに行くことは難しかったのです。

しかし嫁に出してもやはり娘や孫には会いたいですから、色々と花嫁道具を持っていく事を口実として娘に会いに行っていたのが由来とされています。

雛人形も花嫁道具のひとつとされ、女性側の実家で用意するという事が広まりました。

しかし考え方が多様化した現代では実家の負担を考慮して自分達で好みの雛人形を購入したり両家の実家で購入代金を折半するというケースも増えています。

雛人形親子代々

多くの方の認識では結婚をしたら自分の雛人形を処分しなければならないと考えられているようですが、「先祖代々受け継がれてきた雛人形に守られてきた」と親子何世代にもわたって同じ雛人形を飾っているというご家庭もあります。

ですから結婚をしたからと無理に処分する必要はないのではないでしょうか。

今では貴重となってしまった材料を使った雛人形を代々受け継ぎ、自分の娘が女の子を産んだ時に次の代へ交代するという方もいらっしゃいました。

雛人形結婚後

古来は結婚することが当たり前の時代でしたし女性の幸せは結婚と考えられていました。

そのため雛人形にも災いの身代わりと合わせて「早く結婚できますように」という願いが込められていました。

雛人形と自分の娘を重ね合わせて「雛人形を早めに出す事は早く嫁に出す」「雛人形を早く片付ける事は娘が早く嫁に行って片付く」という意味が込められていました。

そのため娘が結婚をしたら雛人形を処分することが多かったようです。

雛人形結婚したいなら相談所

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を検討している男性・女性の方ならラムールしあわせ結婚相談所に1度サポートをさせて頂いております。ただ闇雲に婚活をサポートするのではなく、根拠ある方法で婚活をサポートさせて頂く事で、効率よく婚活を進めていく事が可能になります。朝日新聞が運営する「マイベストプロ」に婚活心理カウンセラーで登録されています。婚活・恋愛のプロに心理的な観点からサポートを希望でしたらラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。

ラムール東京新宿店
ラムールは、東京都新宿にお店があります。新宿駅西口から徒歩5分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール東京日本橋支店
ラムールは、東京都中央区日本橋に支店があります。東京駅八重洲北口から徒歩3分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒1030027
東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル2F

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール神奈川横浜
ラムールは、神奈川県横浜市に支店があります。関内駅から徒歩1分の位置にあり会員様の期待を超える!頼りたくなる結婚相談所になります。

※アクセス

〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル3F 302号

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール群馬高崎
ラムールしあわせ結婚相談所は、高崎本店からスタートしました。高崎駅からもアクセスも良好でお車でのお越しでも駐車場も完備しておりますので、安心してご来店をいただけます。

※アクセス
〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-3-2 ヤマリビル102

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

まとめ

雛人形にはご両親はもちろん、祖父母や周囲の方々の願いが込められています。

また自分が生まれた時からずっと飾ってきた雛人形ですから、特別な思いがあり手放すことに寂しさを覚えて結婚したらどうするのか悩んでしまうことも頷けますね。

しかし結婚しても雛人形を持っていくことが難しいケースや実家の親が体力的に飾る事が困難という事もあるでしょう。

写真に残して処分することも仕方のない事ですが施設など雛人形を喜んでくれるところもありますし、雛人形にとっても次の方が大切にしてくれることは喜ばしいことと思いますので近隣の施設などに問い合わせてみるのも良いかもしれませんね。

 

会員様統計データ 無料婚活・恋愛診断 入会セミナー 人生電話相談
この記事を気に入っていただけたらましたらSNSでシェアをお願いします。
この記事は、私が書きました。
雛人形結婚できない役目しまいっぱなし捨てる時期燃やす処分怖い代々
  • 著者:

はじめまして佐藤と申します。人を笑顔にすることができるこの仕事が大好きです。常日頃から私自身も笑顔を大切にしています。笑顔のある所には笑顔が集まると思うからです。

facebook twitter
資料請求はこちらから
来店予約はこちらから
0120852999

入会セミナーご入会・婚活セミナーは各地で行っています。お気軽にご参加ください!

婚活ブログ情報満載のスタッフブログ、好評頂いています!お悩み別の記事なども執筆していますので是非ご愛読ください!

無料メールマガジン登録まずはメルマガから

新規会員さんご入会案内や、イベントのご案内をお送りします。
非会員様でも登録できるので、まずはメルマガからスタートしてもいいですね!

全国ラムールしあわせ結婚相談所 支店一覧