婚活ブログの記事「 僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい」です。

文字サイズ変更
まずは会員登録
0120-852-999

営業時間/10:00~20:00 休業日/毎週火曜日

ただ今!!入会希望者殺到中!毎日カップル誕生!

当サイトの記事をお読み頂いても問題が解決しない場合には、カリスマ仲人にご相談頂いた方が問題解決になる可能性があります。

ご相談は無料ですのでお気軽にラムールしあわせ結婚相談所までお問い合わせ下さい。

    ホーム > 婚活ブログ > 僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい

婚活ブログ

僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい

「僧侶結婚をしてはいけない」と古くから言い伝われてきました。

その理由として挙げられるのは、仏教の教えでは結婚や異性との関わりをもつことは、執着や煩悩に繋がり、苦から逃れられないと考えられていました。

また、妻子に限らず、人と親しくすることも禁じられていました。

では現代でもその教えは受け継がれているのでしょうか。

僧侶結婚の話の流れ

  • 僧侶結婚できない
  • お坊さん結婚大変
  • 僧侶結婚を考えているなら相談所
  • まとめ

僧侶結婚できない

僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい

「僧侶は結婚できない決まりがある」という認識をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

確かに他の国の僧侶の方は戒律を守り、生涯結婚しない方も多く、日本も僧侶の結婚は許されておりませんでした。

しかし結婚しているからといって日本の僧侶が戒律を守っていないというわけではなく、明治5年に明治政府による「僧侶の肉食妻帯畜髪は勝手たるべきこと」を定めた「太政官布告」があり、全僧侶の肉食妻帯の禁が解かれました。

この令は、明治政府が僧侶の妻帯を認めたということではなく、政府が仏教との関わりを解く目的の一部でしかなかったのですが、僧侶の妻帯が解禁されたと受け取った僧侶達が、次々に結婚していったのです。

僧侶が妻帯を持つということは仏教界にとってはとても重大な問題であり、明治時代後期まで賛否両論に分かれ、議論が続きましたが、「自然の成り行きに順じる」という結論に達し、現在は僧侶も結婚が許されているのです。

僧侶結婚歴史

古く日本仏教では、僧侶は国の庇護と規制の下にあると定められていました。757年には「僧尼令」二十七条が制定されことで、僧尼の出家には官の許可が必要とされました。

試経という試験に合格すると剃髪をし、受戒が行われ、「交淫・盗み・殺人・悟りを得たと詐称する事」は重く禁じられ、それを破ると還俗しなければならず、僧侶の結婚はおろか異性との交流も認められていませんでした。

しかし多くの僧侶がひっそりと妻帯していたり、半ば公然と妻帯していたようです。

明治時代以前

奈良時代には伝統的なものでいわゆる出家と具足戒というものがあり、僧団の禁則・規則事項の制度が確立されたといわれています。

明治時代に僧侶の妻帯や肉食が公的に認められましたが、明治時代以前の日本に仏教が伝わった際に、戒律で「出家した者の妻帯肉食が禁止」されました。

もともとの仏教の教えは「苦から逃れること」であり、大切なものが失われたときに苦しむことから避けるため、最初から人やものに対する執着をなくすという事なのです。

愛する人との別れは誰にとっても辛く「苦」となります。ですから異性に執着することは悟りを開くためには不要であると考えられ、出家する際には今まで大切に思っていたもの全てを捨てなければなりません。

明治時代以前は、身を正しくし、心を落ち着けるために執着をなくし、悟りを開くには煩悩を断ち切らなければならないと教えられていました。

浄土宗僧侶結婚

浄土宗は法然上人の弟子により、色々な宗派に分かれたとされています。今でも残る宗派としては、一番多い浄土真宗、次に多いとされる鎮西派です。

浄土宗と浄土真宗を比べると、浄土宗は出家仏教の伝統で戒律もありますが、浄土真宗は親鸞聖人の肉食妻帯により、戒律も出家もありません。

宗派が違う方との結婚は問題が起こるのでは?と心配されている方もいるでしょうが、浄土宗と浄土真宗は同じ南無阿弥陀仏信仰ですので、お互いの宗派を尊重し合えば結婚後も問題は起きないと思います。

明治時代以前でも妻帯を認められていた宗派は、浄土真宗のみです。浄土真宗では、妻帯を持つことが許されておりました。

浄土真宗の教えは、念仏を称えることと阿弥陀仏への信仰心を抱くことが最も重要であるとされており、「煩悩」すなわち己の欲望よりももっと深い苦しみや悩みの根源は、他にあるという教えがあるためです。

婚姻をして奥さんがいても念仏の妨げにならず、また、家族がいることが精神の支えになるのであれば問題ないとの教えから、親鸞聖人が初めて公に妻帯した僧侶と言われています。

僧侶結婚式

各々の宗派によって戒律はありますが、日本の僧侶の大半は肉食もし、妻帯を持っています。

しかし中には独身を守り続けている方もいらっしゃいますし、戒律を重んじて妻帯はもちろん、殺生する肉や魚、卵を食べない僧侶もいます。

日本では神前式や教会式が一般的となっておりますが、僧侶が結婚式をする場合は、仏前式になります。ご自身のお寺で行う場合もありますが、各県でその宗派を取り纏めている大きなお寺で結婚式を行うケースもあります。

浄土真宗での仏前は、結婚式で当たり前となった指輪の交換は行わず、その代わりにお念珠の交換というものがあるそうです。

お坊さん結婚大変

僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい

お坊さんは日々学ばなければならない事も多く、早朝から夜まで毎日お勤めをしなければなりませんので、異性と出会う機会が少ない傾向にあります。

また、「坊主丸儲け」という言葉もあるように、世間一般の認識ではお寺は儲かると思っていらっしゃる方も多いようですが、お寺の収入だけで生計を立てられるお寺は少なく、都心部の檀家さんが沢山いるお寺や一部の大きなお寺など、ごくわずかなのが現実のようです。

地方のお寺では、代々住職も奥様も共働きをして、お寺と外の仕事を両立させながら生計を立て、土日やお盆等は法務で忙しかったりと、一般家庭のように家族で旅行に行くという事はあまりできないということもあり、その事も「お坊さんは結婚が大変」と言われる所以の1つかもしれませんね。

お坊さん結婚相手

「お坊さんはどんな人を結婚相手に選ぶのか」気になりますね。真面目で誠実なイメージを持つお坊さんは、どのような女性を結婚相手として選ぶのでしょうか。

独身のお坊さんに、理想の結婚相手の希望を聞いてみたところ、価値観が合うのはもちろん、1番多かった意見は「人との付き合いが上手な女性」でした。

お寺は檀家さんやお参りの方々との付き合いが大切となりますので、笑顔が素敵なコミュニケーション能力の高い女性を求めているようです。

お坊さん結婚反対

今は会社員として働いているが、いずれ実家の寺を継ぐことが決まっている寺院の長男がいます。

3年半お付き合いをしている女性は同い年の27歳で、2人の間には結婚の話も出ていて、彼女は住職の妻として嫁ぐことも了承されているそうです。

ですが、継ぐ寺の檀家さんの数が少ないので、住職だけで生活していくのは難しく、男性も会社員と住職の仕事を両立し、女性にも共働きしてもらわないと生活が厳しいと考えているようです。

また、彼女が高卒だという事、現在の仕事がアパレルショップの販売員で収入もあまり多くなく、その収入の大半を、実家を支えるための生活費として入れていること、彼女の兄が家でひきこもり状態な事で、男性側の親は、世間体や檀家さんの体裁を考えて結婚を反対されているそうです。

彼女のお給料の援助がないと生活できない彼女の両親もそうですが、ひきこもりの兄の事も男性の親からしたら気がかりでしょう。

しかしこのカップルはお互いに結婚をしたいと考えておりますし、思いやりの心や優しさを持っているこの女性は結婚相手として考えても、とても素敵な女性だと思いませんか?問題はどのカップルにもあることです。

1つ1つ話し合って両家が納得できる結論を出していけると良いですね。

お坊さんと結婚したい

お坊さんと聞いて、誠実で穏やかな性格で、優しくて常に一生懸命精進に励む姿をイメージする方も多いと思います。

そのためお坊さんは結婚相手として女性からの人気も高いのです。

この記事をご覧になっている方の中にはお坊さんと「出会いたい・結婚したい」と考えている女性の方も多いのではないでしょうか。

現代ではお坊さんも妻帯できますし、お勤めが終わったらテレビゲームをして遊ぶという普通の人と変わらない一面をもつお坊さんも増えてきました。しかし普段の生活の中で、出会いを求めているお坊さんと知り合うのは簡単ではありませんね。

寺コン坊コンと呼ばれる合コンのようなものもありますが、和歌山県にある高野山は、日本仏教の一大聖地と言われています。

お寺の数も多く、当然お勤めをしているお坊さんも大勢いらっしゃいます。お坊さんの日常を知るにはピッタリの場所かもしれません。

また、インターネットで予約をして、実際にお寺に宿泊体験もできるそうです。

お坊さんと結婚したいと考えているのであれば、お寺の生活を体験してみるのも良いのではないでしょうか。

僧侶結婚を考えているなら相談所

僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を検討している男性・女性の方ならラムールしあわせ結婚相談所に1度サポートをさせて頂いております。ただ闇雲に婚活をサポートするのではなく、根拠ある方法で婚活をサポートさせて頂く事で、効率よく婚活を進めていく事が可能になります。朝日新聞が運営する「マイベストプロ」に婚活心理カウンセラーで登録されています。婚活・恋愛のプロに心理的な観点からサポートを希望でしたらラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。小渕暎侑アピール

ラムール東京新宿店

ラムールは、東京都新宿にお店があります。新宿駅西口から徒歩5分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-4-7 イマス浜田ビル5階

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール東京日本橋支店

ラムールは、東京都中央区日本橋に支店があります。東京駅八重洲北口から徒歩3分の位置にある為にご来店しやすい環境になります。

※アクセス

〒1030027
東京都中央区日本橋2-1-17 丹生ビル2F

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール神奈川横浜

ラムールは、神奈川県横浜市に支店があります。関内駅から徒歩1分の位置にあり会員様の期待を超える!頼りたくなる結婚相談所になります。

※アクセス

〒231-0032
神奈川県横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル3F 302号

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

ラムール群馬高崎

ラムールしあわせ結婚相談所は、高崎本店からスタートしました。高崎駅からもアクセスも良好でお車でのお越しでも駐車場も完備しておりますので、安心してご来店をいただけます。

※アクセス
〒370-0073
群馬県高崎市緑町1-3-2 ヤマリビル102

成婚率最高水準の結婚相談所で婚活を希望の方は、お気軽にご来店をお願いします。無料来店相談は完全予約制になりますので宜しくお願いします。

まとめ

最後まで読んで頂きましてありがとうございます。

僧侶は古くから妻帯は許されておりませんでしたので、現代でも結婚は出来ないと思っていらっしゃる方も多いようですが、明治時代より僧侶の妻帯を認める宗派も増えてきて、今では結婚をして家族で協力しながらお寺を継いでいる方や、ご自身の子供にもお寺を継いでもらうべく、幼い頃からお坊さんとしてのお勤めを取り入れながら子育てしている方もいらっしゃいます。

「僧侶」と聞くと、朝から晩まで修行をして自由な時間はないとイメージする方もいるかもしれませんが、お勤めが終わればそれぞれ自由に過ごしている方もいらっしゃいます。

僧侶と出会いたいのなら、自ら出会いを求めて行動していきましょう。

本物の結婚相談所でプロのサポートをご希望でしたら、ラムールしあわせ結婚相談所にご相談ください。必ず違いを実感して頂けると思います。決して結婚相談所は何処でも同じと言う事はありません。

どんなに自宅から近くても「力のない結婚相談所」に行っても何も変わりません。

それは料金でも同じ事が言えます・・どんなに安くても・高くても・・結局は、相談所の力とは大事になってくるのです。

まだまだ話の続きはありますが、続きは来店相談でお待ちしております。

ただ今来店相談殺到中な為にご予約はお早めにお待ちしております。

毎日1つ婚活・恋活必勝方法を掲載していきたいと思います。明日も楽しみにしてください。

※続きは、無料来店相談にお越しいただいた人だけにブログでは、掲載出来ない「恋愛で相手の異性を簡単に振り向かせる方法」を限定で体験して頂いております。

興味のある人はコチラから予約

ラムールしあわせ結婚相談所
ご来店予約をWEB上で行っていただけます。 操作は2~3分で完了します。 操作方

婚活プロ専門家

性格診断をご希望の方はコチラをクリック!

性格診断

会員様統計データ 無料婚活・恋愛診断 入会セミナー 人生電話相談
この記事を気に入っていただけたらましたらSNSでシェアをお願いします。
この記事は、私が書きました。
僧侶結婚できない歴史明治時代以前浄土宗。お坊さんの結婚相手したい
  • 著者:

はじめまして佐藤と申します。人を笑顔にすることができるこの仕事が大好きです。常日頃から私自身も笑顔を大切にしています。笑顔のある所には笑顔が集まると思うからです。

facebook twitter
資料請求はこちらから
来店予約はこちらから
0120852999

入会セミナーご入会・婚活セミナーは各地で行っています。お気軽にご参加ください!

婚活ブログ情報満載のスタッフブログ、好評頂いています!お悩み別の記事なども執筆していますので是非ご愛読ください!

無料メールマガジン登録まずはメルマガから

新規会員さんご入会案内や、イベントのご案内をお送りします。
非会員様でも登録できるので、まずはメルマガからスタートしてもいいですね!

全国ラムールしあわせ結婚相談所 支店一覧